Google

【Google検索1位は凄い!?】意外と大した事ないオーガニックサーチで1位のアクセス数?ビックワード以外のミドルやスモールじゃあブログ飯は食えない!?

この記事は約 2 分ぐらいで読めます★

どうも僕です☆
今回は体験談から語るこちらの内容。

1.Google(グーグル)検索での1位大したことない説!?

これです!

 

小生のブログでバズって今でもGoogle検索の1位の記事がありますがこの体験から学んだバズった後のブログ記事のアクセスの推移について今回はお話します☆

 

バズった時のアクセスは本当にスゴイ!Analytics(アナリティクス)のカウンターが追いつかないぐらい(笑)

 

でもマジでそんな感じなんです!アナリティクス見る度にユーザーもページビューも増え続けてるんで、あぁ〜日本ってこんなに人いるんだなぁみたいなよく解かんない感覚になります(笑)

そしてそのバズってる時に思うのがこれ毎日起こせたらマジで飯食えるなこれ(ブログ投稿)一本でになりますマジで!

 

まぁもちろんこんなん毎日なんて無理に決まってるんですけどね(笑)

後アクセスの推移なんですがアドセンス的にPV数公開するのはNGなのでざっくりな感じで行きますね!

 

バズった日を100とすると、次の日70、その次の日50、さらに次の日10みたいな感じで1週間後ぐらいには1〜2で安定してバズった日の1/100ぐらいのアクセス数で落ち着いております(笑)

 

やはりコレでは飯は食えませんね:D笑

 

しかし、あっここからが本題です!長い余談でしたが(笑)

2.やはりブログ飯にはバズった記事が複数本必要か!?

 

Google検索で1位といってもたかが知れている。

 

だが、もちろん一定数のアクセスはあるが、Googleの検索1位だからってめちゃくちゃなアクセスがある訳ではなく、もちろんこの記事の収益だけで飯は食えませんね(笑)

 

もちろんビックワードではない記事ですしずっと検索され続けるワードでも無いですからね。それは分かってるんですが、思ったより大したこと無いだなと…。

 

この事から思い考えたのはやはり俗に言うブロガー(ブログ1本で飯を食ってる人、本業の人)はバズり終わって一定のアクセス持ってる記事を幾つも持ってるのかなと思いましたね!

 

じゃ無いと検索トップ表示でこのアクセス数じゃあ複数本持っとかないと安定した収益得るのは厳しいですもん。

 

まぁ今回は小生のバズの体験をもとに話してるのでこのワードがもっと有名なビックワードだったらまたトップ表示でのアクセスも全然違うんだろうと思います。

 

例えば『ドラゴンボール』とか『ワンピース』だとかなら誰もが一度は検索してそうだし♪

 

まぁ小生もこれからバズる記事を量産して残して行けたらいぃなと思いながらまた記事書きますので、みなさん応援宜しくお願い致します☆ではまた小生でした☆

-Google

Copyright© 家電凡人のアドセンスでセンスのあるアフィリエイトブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.