【今は動画の時代?】時代が流れてもブログは終わらない!YouTube動画の時代でテレビもオワコンでも活字に終わりは来ない!

シェアする☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は約 2 分ぐらいで読めます★
家電凡人パパス
どうも小生です☆今回はどんなに時代が変わっても終わらないブログの必要性についてです!

1.どこまで行ってもブログの時代は終わらない。

今は世の中はネット時代。文字よりYouTubeを代表する動画の時代になりつつあると最近のYouTuberなんかのとんでもない億を超えるとも言われる収入を見れば一目瞭然かなとも思います。

小生が個人的に思うのはそれでも活字と言うか文字によるブログの時代は終わらないと思いますね。

何故ならやはりスマートフォンを誰もが手にしたネット社会の世の中で気になった事等を調べる時って、YouTubeで調べますか?誰もがGoogleかYahooやBingの検索窓から文字を入力して調べるでしょう。

今ならスマホ一台あれば仕事中でもパッと気になるニュースを閲覧する事が出来ます。それこそ時間の無い時に動画で何かを見ようとはならないですよね。

後は動画は基本的には音声ありきなんですね。それこそいつでも音が出せる環境にいつもいないし、仕事中ならイヤフォンも出来ないもんね(笑)

こんな点から小生はYouTube等の動画媒体よりまだまだブログ等の活字媒体の方が強いと感じるわけです。やはりブロガーは世の中には絶対必要な存在だ。まぁ昔の人でいう新聞みたいなもんですねブログって。

今のトップYouTuber達の世の中に与える影響力ってテレビタレントより凄いですけどね。YouTubeがテレビタレントを越えようとしています。そこまで行けるのはYouTuberの中でもほんの一握りだが。

まぁでも今はYouTubeの時代でも年々衰退しているのは事実です。いずれYouTube等の動画媒体にもオワコンから終わりの流れが来る時もあるかも知れないな…と最近の常識のない度の過ぎたYouTuber達を見て思う小生でした。

結論!たとえ動画文化は終わってもまだまだブログの時代は終わらない!

ここからはテレビのオワコン化と進むネット化現象についてです!

2.テレビのオワコン化、ネット化時代は進む一方…

皆さんも最近のテレビってつまらないなぁ〜おもんないなぁ〜なんて思った事ありませんか?ありますよね。

まぁ小生もYouTubeをよく見ますが最近はYouTuberの質の低下と共にYouTube自体が面白く無いものになって来ていると言うのは前にも書いた事ありましたが、それでもテレビよりはマシかなと思いますね。

最近本当に面白いテレビ番組って無い。マジで。毎週見てるのって、アメトーーク、世界の果てまでイッテQ、ゴッドタンぐらいかな。本当に面白い番組って減ったなと改めて思います。浮かばないですもん毎週見てる番組や面白い番組って。

それに比べるとYouTubeはまだ面白いね。確かに面白く無い奴もいるし、なんでこんなにつまんないのに人気なんだ?ってYouTuberもいる事は確かだが。

3.やっぱり面白い奴しかネットでも生き残れない!?

でもやっぱり面白いYouTuberは今でも生き残ってるし、小生なんかだとヒカルやラファエル、シバター、最近だとカジサックなんかの動画は今でも毎日見るしね。

やっぱり面白いし、楽しみにしている自分もいる。もはやYouTubeもそうだけど、ネット系の媒体の動画や番組は地上波を超えている。

テレビがYouTubeなどに追い抜かれた現実がそこにはあると思う。だからYouTuberも芸能人並、いや今は影響力的にも超えてるかな?

それぐらい人気があって、キングコング梶原のようにカジサックとしてYouTuberとして、芸能界からYouTubeに降りてくる。いやもはや表現が違うかな。YouTubeに拾って貰ったといった感じか。

さぁこれからこの現実をテレビ界がどう受け止めテレビのオワコン化を阻止して行くのかが楽しみな小生でした☆ではまた☆