【見えるけど見えないもの】Analyticsの数字なんて気にするな!見据えるは不労所得のある未来だけだ!

シェアする☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は約 2 分ぐらいで読めます★

1.アクセス数の無いうちはGoogle Analyticsや Adsenseのアクセス解析は見るな!

何故か!?答えは簡単で単純!やる気が無くなるだけだから!(笑)

これはGoogle Adsense等の報酬やクリック数確認の画面等でも言えますが、それを見てブログをさらに頑張ろう!とかのモチベーションになるのはある程度野アクセス数と収益が出るようになってからです。

単純な話Analyticsのリアルタイムの人数0とかAdSenseのクリック数0とかを見ても、何クソ負けるか!でブログをガムシャラになって書こうと思う人ってあまりいないと思うのです(笑)

これがブログを始めて儲からないからでみんな辞めていく原因の大半になって来ると思います。しかし、今稼げている人達誰だって最初はみんのそうなんです。こんなのは誰だって通った道なんです。

2.そんなにアフィリエイトやブログのようなネットビジネスは甘くない!

誰だって最初から何千、何万もアクセス数のあるブログ作れやしない、全部1記事1記事のコツコツした積み重ねなんです。

それによりアクセス数が増え、自然とAdSenseでもクリック数も収益も増えてくるのです。

小生だって最初はそうでした。こんなに頑張って睡眠時間まで削って書いてるブログがリアルタイムいつもゼロ!?

こんだけ頑張って睡眠時間削って書いたブログサイトの1日の収益が1円?2円?クリック数は0…嘘だろ!?って感じですよね。(笑)

インプレッション収益だけって言う悲しい現実。誰もが味わってます。

小生の個人的なお話になってしまいますが小生はブラック企業で大体1日12時間週6日で働いています。家に帰ってご飯とお風呂に入ったらもう23時前です。

小生そこからブログを書いていました。年間に400本。中々でしょ?(笑)

勿論毎日毎日ブログを書けるわけではなく、とにかく書ける日は睡眠時間を削ってひたすらブログを書く!これを続けていました。

しかし、中々ブログの神様は振り向いてくれない。上で言ったようなリアルタイム0!

AdSenseのクリック数0のリアルな現実を突きつけられます。

何度心が折れそうになったか分からないぐらい。(笑)いやマジで。

あってからアフィリエイトを始めて、強い意志でここまで続けて来て今は収益が出る所まで来ました。

まぁ長々と書いてしまいましたが、要はアクセスの少ないうちはAnalyticsもAdSenseの収益も見るな!と言うことです。0なんて数字見てモチベーション上げれる人は少ないですから(笑)

ではまた小生でした!