【ブログのゴール】人それぞれ違うアフィリエイトでの目標額やゴール地点…あなたの現在の到達点は!?

シェアする☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は約 3 分ぐらいで読めます★
家電凡人パパス
どうも僕です★今回はブログの限界について!

1つのブログでの稼げるアクセス数やPV数の限界について!

皆さんにお聞きします!

1つのブログサイトの記事がGoogle等の検索での1ページ全部(1位〜10位)を埋め尽くしてるのって見たことありますか!?

恐らく無いと思います。と言うのも知らない人からしたらえ!?そうだったの?

なんて思うかも知れませんが、GoogleでもYahooの検索でも1つのサイトから表示される記事は2〜3つ位までです!

つまり例を出すとGoogleで『ドラえもん』と検索したユーザーがいたとします。

この例えもまぁ本当ならビッグワード過ぎて普通じゃありえませんが、あなたが『ドラえもん』をタイトルや見出しにしたブログ記事を10記事程度書いていたとします。

この場合『ドラえもん』で検索したユーザーに表示されるあなたの記事は最大でも2〜3記事までです!

上の例で出した『ドラえもん』に関する10記事がいかに有用性のある記事で全部がバズってアクセスのあったブログ記事であろうと関係無くGoogleやYahooのアルゴリズムで決まっている事なのです。GoogleとYahooは同じアルゴリズムを使っている。

2.1つのブログサイトだけではもはや記事を書く意味も無くなって来る!?

つまり同じブログ内で同じキーワードを使っていくつも記事を書いてもオーガニックサーチで全ての記事が引っ掛かる事はあり得ません。1番アクセス数の多い記事がせいぜい2〜3記事表示されるだけです。

お分かりいただけましたか?

だから皆複数のブログを持つのです。

そうしないと書いても無駄と言う事になるのです。

正確にはオーガニック検索に引っ掛から無いだけで自分のブログサイトに訪れた人には見られる可能性は有りますが、アクセスを狙って行くブログサイトにはオーガニック検索でのトップページ表示や表示順位は命とも言える程大事な物です。

結局1つのブログサイト運営だけでは限界があると言う話でした。

皆さんもブログに慣れて来たらサブブログ等を立ち上げてみてはいかが?

ここからは精神論。ブログの成功の形についてだ。

3.ブログの成功の形や基準は人それぞれ違う…

ブログも続けて行くと自分のブログは結局成功したのかな?

なんて疑問を抱く時が来る。

自分のブログは現時点で成功なのか?まだまだなのか?はたまた失敗なのか?考えてしまいますね。

しかし、それは人によって全然ゴールテープの位置や場所が違うと言えます。

ブログを始めた人は大抵目標を持って始めていると思います。

毎月のお小遣い程度の1万円や2万円が欲しいのか?

それとも毎月何十万円や何百万円を稼げるようになりたいのか?

などなど始める時に掲げた目標などは人それぞれでしょう。

道の途中で目標が変わる事も勿論あるでしょうし。

小生の場合なら始めた目的はブラック企業(本業)の給料を超える為。

つまり小生のブログでの成功は副業のアフィリエイトの収益で本業の仕事の給料を抜ければ成功であると言えます。

これが当初の目標であり今もブレてはいません。

まぁブラック企業だし逃げ道も無くて追い詰められてるお陰とも言えますが(笑)
そしてまだそれは達成出来ていない。

つまりまだまだ道半ばと言った所ですかね。

皆さんも色々な形の目標があると思いますが、いつかアフィリエイトなら叶うはず!その気持ちを持ってこれからも頑張って行きましょう(*^^*)

4.あなたのブログの現在地は!?一般道を走り抜けたその先には不労所得の楽園が待つ!?

最初のうちはアクセスがなかなか集まらず収益も雀の涙ほどしか出なかったりするブログで挫折を味わう事も数多くありそれで辞める人が大半である。

データ上でもアフィリエイトで月に1万円以上稼ぐ人は400万人いるとも言われるアフィリエイター全体の1割にも満たないと言うデータもあるくらいでいかにブログアフィリエイトでアクセスを集め稼ぐ事が難しいかが伺える。

実際にワードプレスでレンタルサーバーを借りて始めるのブログでアクセスを稼ぐ事は想像以上に容易ではない。

もはや基準値で出した1万円など夢のまた夢だ…。

お金を稼ぐ事の難しさを大人になり就職して社会人にもなった小生もここで改めて思い知る羽目になった。

お金を現実世界でバイトして稼ぐのでは無くネット世界でマネタイズでお金を生み出す事の難しさを…

マネタイズは簡単に言えばネット上の無料のものから収益を得ると言うもの。バナー広告とか。

しかし勿論ブログ稼ぐ事は不可能な事では決して無い!

5.ネットビジネスは最初が肝心!挫折するな!


大変なのはある意味最初だけと言える。小生は仕事でネットショッピングも運営しているが大変なのは最初の商品の出品等である。それには莫大な時間が掛かる。

しかし商品さえ出品してしまえば放って置いても勝手に24時間いつでも商品は売れまくる。

正に考え方はブログアフィリエイトも同じで最初に良質な記事を量産してなんとかそこにアクセスを乗せれるようにするかである。

それさえ出来れば完全に放置型で放って置いても収益が得られる。

不労所得は中々言い過ぎではあるかも知れ無いが、働かずして勝手に収益が出ているのも確かである。

これがネットでのビジネスであり、稼ぎ方なのだ。

皆さんいかがでしたか?

アクセスを集めるまでの道のりは決して平坦では無いですが、それは誰もが通っている一般道。高速道路は無い。

横を振り向けばみんな必死で走っています。転倒者もいて脱落していきます。それを走り抜けた者だけが見ることが出来る世界。その先には不労所得の楽園が待つ!?

ではまた小生でした★